投稿日: 2018/08/23

熊谷はり・きゅう院

臨床歴20年の院長が、東洋医学に基づいて診断から施術まで一人で行います。
当院で行っている経絡治療は、全身の気血の流れをよくすることを目的に行っています。
気血の流れを良くすることで様々な不快な症状が改善されます。
肩が痛い、腰痛などの症状がある場合、肩だけ腰だけに鍼をするのではなくて全身をみながら必要な部位に接触程度の極めて軽い鍼・お灸を行います。
経絡治療の特徴は、肩こり・腰痛などに加え、冷え性、生理痛、不眠など他の不快な症状も同時に自然に改善する効果が期待できます。
長年の不快な症状・痛みは、施術を継続することで薄い和紙を一枚ずつ剥いでいくように改善します。
そして、いつのまにか不快な症状が消えているという印象です。
お問い合わせ
メッセージを送信しました。すぐに折り返しご連絡差し上げます。